Supportサポート内容

Awards
受賞者への特典

事業の可能性を大きく広げる
Vision Hacker Awards 2021 受賞者特典

一次審査(書類選考)を通過し、最終選考会のプレゼンテーションの結果、
大賞・シード賞に選ばれた方にはそれぞれ賞金を提供致します。

大賞:賞金 300万円

ファイナリストの中から最大3名選出

シード賞:賞金 100万円

ファイナリストの中から最大5名選出

Scale-up Supports
多角的なスケールアップ支援

最終選考会にて大賞・シード賞に選ばれた方は、10月の成果報告会までの約半年間、
応募事業をスケールアップするための支援を受けることができます。

専門家のコーディネート アイコン

コーディネーター伴走とメンタリング支援

最終選考会後の約半年間、最も身近な応援者として寄り添うコーディネーターが、受賞者のみなさんに伴走します。日常的な相談事から事業における悩みまで気軽にご相談いただき、課題に応じてメンター陣やその他リソースと繋いでいきます。

グローバルヘルス・ビジネス・テクノロジー・ソーシャルイノベーションなど分野を超えた先輩起業家に加え、組織づくり・資金調達・法務など様々な領域における専門家の方々がメンターとなり、事業相談を通じてビジョンハッカーの活動をサポートします。

ネットワーク拡大 アイコン

ネットワーキング機会

第一線で活躍するプロフェッショナルを審査員に迎えた最終選考会、様々な関係者が集う成果報告会に加え、各種ピッチ機会・交流会など、皆様のビジョンや取り組みに関心を持つ方々との「繋がりの場」を提供します。

運営団体のNPO法人ETIC.及びビル&メリンダ・ゲイツ財団の幅広いネットワークを活用し、個人では作ることが難しい横断的な分野の繋がりを通じて、プロジェクトの可能性を最大化するためのサポートです。

メディアへの発信 アイコン

情報発信サポート

周囲の仲間やカウンターパートを巻き込み、事業インパクトの拡大を目指すにあたって、情報発信は必須。

最終選考会後の半年間において、各種メディアとの連携など、活動内容の発信・拡散をサポートします。

VHA Mentors
メンターについて

グローバルヘルス、ビジネス、テクノロジー、ソーシャルイノベーションなど、
分野を超えた先輩起業家・専門家がメンターとなり、あなたの事業を強力にバックアップします。
※調整中につき随時更新されます

太田 旭

Asahi
Ota

太田 旭 

一般社団法人オルスタ 代表理事
国際栄養士

小島 美緒

Mio
Kojima

小島 美緒 

特定非営利活動法人エイズ孤児支援NGO・PLAS
事務局長理事

杉下 智彦

Tomohiko
Sugishita

杉下 智彦 

東京女子医科大学国際環境・熱帯医学講座
教授

日向 昭人

Akihito
Hyuga

日向 昭人 

PwCコンサルティング合同会社
TMT (Technology, Media & Telecommunications)
Director

武藤 彰宏

Akihiro
Muto

武藤 彰宏 

アビームコンサルティング株式会社
戦略ビジネスユニット ダイレクター